« 高い・速い・うまい | トップページ | よさこい祭り閉幕! »

2007年8月13日 (月)

瀬尾まいこさん

卵の緒 卵の緒

著者:瀬尾 まいこ
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

自分は捨て子ではないか、と疑っている主人公。

そんな主人公を笑いで翻弄する母親。

そんな親子のほのぼした生活が描かれた作品。

母親の天然ぶりと、どこか冷めた主人公のキャラが生き生きしていて素敵な作品。

NHKでドラマ化された中編も加えられた一冊で、瀬尾まいこさんのデビュー作です。



瀬尾まいこさんの紹介

坊ちゃん文学賞を受賞し、「卵の緒」でデビューした瀬尾まいこさん。

私の大好きな作家です。

読みやすい文章、わかりやすいテーマ。

だけど、内容はただ甘いだけではなく、ちょっとした毒や棘が含まれています。

人間が生きていく上で、優しさや思いやりは大切だけれど、世界中の皆ができるわけではありません。

悲しことに殺人やいじめが繰り広げらている、それが現実。

そんな日常の中で、どうやって自分らしさを追求していくのか。

身近なテーマでリアルな世界を描いた作品が多い瀬尾さんは、

専業作家ではなく、現職の教師として勤務しています。

地に足のついた生活を送りたい、という理由から。

瀬尾作品はそういった生活の中で生まれているのかも。

|

« 高い・速い・うまい | トップページ | よさこい祭り閉幕! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

花曇りの向こう読みました。
それについて一つお話があります。
実は、学校でこのお話の主人公を
言い合っているとき、駄菓子屋の
お爺さんは主人公?
と言うことで討論になり先生も
頼りなく、そこで瀬尾まいきさんに話をうかがいたく、コメントに書かせて頂いております。
なので実際駄菓子屋のお爺さんは、
どっちなのか教えていただけたら。
うれしいです。出来れば、次の場所に
お電話してください。
TEL(084)965-1001
FAX(084)965-1002
ここに連絡お願いします。
福山市神辺東中学校代表。

投稿: 高橋由宇   (中学生) | 2016年4月19日 (火) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443313/7530294

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬尾まいこさん:

« 高い・速い・うまい | トップページ | よさこい祭り閉幕! »